KT-Blog / Cast sleep Cast
物欲の日々を色々 そして釣り
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たまにで良いので命を考えてみよう
36b9e0cf.jpg

命に重い軽いはないのです。
毎日どのくらいの犬、猫が殺処分(処分と言う表現にも抵抗あり)されていることか?
妹が今飼っている犬は2頭とも保健所から引き取って来た犬です。
その妹が職員の方から聞いた話ですが、

ブリーダーが売れ残りの犬を(子犬)をバケツに入れて保健所へ持ってくる。

引っ越し先がペット不可だから持ってくる。

夏休みに旅行に行くのにペットホテルに預けるとお金が掛かるから持ってくる。


これって人間のやること?
今の日本人はどうなっちゃったの?

犬や猫の殺処分について
見るのに勇気がいります。


犬にも猫にも感情は有り、話しかけると答えてくれるし表情も有る。
決してオモチャやアクセサリーでは無いのです。
なのに余りにも酷い人が多すぎると思いませんか?
自分が保健所に連れて行かれる立場なら? と考えませんか?

ペットを飼おうとしている方! もう少し考えてから飼ってください。
ペットを飼うと言うことは自分の命を削って与えることだと思います。
それでももし飼いたい! というのであれば是非 里親も考えてみてください。
確かに子犬や子猫は可愛い。 それは間違いない。
でも里親になることで死から救える命があることを知ってください。

僕は昨年愛犬を亡くしました。
もっと幸せに育ててあげればと後悔ばかりで、未だに新しくペットを飼う気持ちにはなれませんが、
次回飼う時は里親になろうと思います。

小さな犬や猫を守れないのに自分の大切な人なんて守れないと思います。


犬、猫、里親さがし掲示板

カヤ成犬譲渡の会
関連記事

テーマ:里親募集 - ジャンル:ペット

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://koichi616.blog79.fc2.com/tb.php/934-31def070
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。