KT-Blog / Cast sleep Cast
物欲の日々を色々 そして釣り
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様へご報告です
22dcb63b.JPG最近まともに釣りをしていない私です。
ほとんどclub Proudの例会かネオヘラ位しか釣りをしておりません。
バテバテで釣りどころではないと言った感じ。

先日8/29に行われましたネオヘラ第4戦 亀山湖戦で3位入賞となりました。
一昨年のオープン大会で出場権利を勝ち取り、ボロボロで一年間を戦い、
今年からはSunlineさんの推薦を頂き、やっとお立ち台です。
勿論総重量ではまだまだ自分の力のなさを感じておりますが、ここまで頑張ってこれて
良かったと思っています。

試合の模様
スタート順は23位と悪かったのですが、いたるさんから借りたエレキのお陰でごぼう抜き
で松下ボートあたりでは、前には泉さんと小山さんだけ。
希望の川面台のポイントに入れました。
竿 凛刀 15尺  道糸 Sunline 野づり 1.5号
ハリス Sunline 野づり 0.8号 上32/下42 針 アスカ8号
ウキ 士天 プロトタイプ ネオヘラスペシャル? パイプトップ
エサ 新べらグルテン100 巨ベラ100 浅ダナ一本100 1:1マッシュ100 水250
手直し 魚が居ない時は天々を振りかけ、ウキに反応が出だしたらしっかり押し練りしたものを
トップいっぱいまで入れる。 浅ナジミでは釣れない。    の繰り返し。

開始から1時間ちょっとで尺半以上の大物をゲット。
さすがに手が震えました。 フラシへ入れようとした時にヘラの頭をフラシの角にぶつけてしまい、
びっくりしたヘラが大暴れ。。。。。  亀山へと帰っていってしまいました。
「やっぱり厄年なんだなあ いいことないなあ」 って落ち込みました。 マリワナ海溝より深く。。。。

しかし「ここまで大きいのが釣れるのだから、自分を信じて頑張ってみよう!」と一念発起し、
エサを淡々と投入し続ける。
魚が居る時と居ない時の差がはっきりしているので、居る時は何も考えずにウキだけに集中。
午前中に逃げた魚を含め2枚。 午後から3枚を釣り合計4枚をウェイイン 逃げた1枚が悔やまれます。
結果4枚で5.7キロでした。
幸い折木沢、長崎方面へ向かった人達の魚は小さかったらしく、3位に入賞できました。
参加選手の半分以上がノーフィッシュという大変な大会でした。

これからも出来る事を一生懸命コツコツやっていこうと思っています。

次回ネオヘラは椎の木湖の総重量。 ちょっとでも上を目指します。
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://koichi616.blog79.fc2.com/tb.php/120-ac815556
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。