KT-Blog / Cast sleep Cast
物欲の日々を色々 そして釣り
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
懐かしい人に逢いに行ってきました
fujireien



あれはもう20年近く前の事です。
当時はバンドで成功する事を夢見て、音楽学校に通い夜はバイトの日々でした。
夜中に自動販売機の缶を詰めて廻ったり、日払いの印刷工場で働いたり。

その夢も破れいわゆるフリーターだった頃、趣味の車のチューニングショップでの出会いの話です。

月に2-3回はその会社に通っていた僕は段々と社長さんとも仲良くなり、
色んな話をするようになりました。
その中で「今何やってるの?」って聞かれたのです。
夢を諦め、さしたる人生の目標もないまま、ただその日を生きていた僕にとっては辛い質問でした。
苦し紛れに とりあえず食うために何でもやってます みたいな返事をしたと記憶しています。
その社長さんが「うちで働かない?」と言ってくれた日からもう約20年。
そのお陰で僕は今の業界に身を置いています。
社長は前へ出るタイプの人ではなかったので、何かの会合や大事な集まりでも必ず代わりに行かされました。
お陰で僕が社長だと勘違いをするほどの人が居たくらいです。
あまり何も指示をしない社長でした。 僕を信頼していてくれたのかもしれません。
だからこそ必死で自分で考え行動し、それが僕の血と肉になりました。
そしてその会社で約10年サラリーマンを続け(途中脱走した事がありましたが)独立しました。
社長がいたからこそ今の自分があるのです。

その社長が亡くなってもう10年近くになります。

人生色んな場面場面で色んな人に出逢います。
その出逢いが人生を変えるかも知れない、変わらないかも知れない。
僕が誰かの人生を変えたり、アドバイスできたりするかも知れない。
いい意味でそういう人でありたいと願っています。
そんな色々なことが自分の、そして関わった人のプラスになって行くのだと思います。
勿論マイナスになる事もあるでしょう。 その時は立ち止まって考えればいい。
これからも色んな出逢いを大切にしていこうと思います。
そしてこれからはなんとなく疎遠になっている人達にも、積極的に逢いに行ってみようと思っています。
初めて逢った時の気持ちや、名刺を交換した時の気持ちを忘れずに。

10年後僕はどうしているでしょう。
しっかり自分なりの地図を描いて進んでいきたいと思います。
まずは1年後の地図から。

今日はその社長のお墓参りに行ってきました。
レーシングドライバーだった社長がよく走った、富士スピードウェイの裏にある墓地です。
BGMの様にレーシングカーの排気音が聞こえてきました。  
社長が眠るにはぴったりの場所です。
久しぶりの再会でした。
社長が大好きだった ガラム を昔のように一緒に吸ってきました。
なんとなく心が ほっこり しました。

朝の11時に出て帰宅したのは7時でした。
考え事をしながらわざと下道で行ってきました。
ロングドライブで疲れたので明日は健康ランドに行けるといいな。


関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://koichi616.blog79.fc2.com/tb.php/118-e40eb9c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。