KT-Blog / Cast sleep Cast
物欲の日々を色々 そして釣り
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NHC埼玉シリーズ最終戦 羽生吉沼
羽生


埼玉シリーズの最終戦です。
シリーズポイント2位につけていますのでここは踏ん張っておきたいところ。
トップはみさーくん。 
全く試釣をしていないので 耳試釣です。
新べらは入っているので長竿が多いと予想される。 そしてグルテン。 ペレ宙。
僕はその間で短竿両ダンゴの天々をする作戦。

ファーストは大駒先輩の隣でやはり両隣長竿。
僕は8尺。
タックル
 凛刀 8尺 竿いっぱいの宙 ウキ士天パイプトップ1番
 道糸 パワード1.0号 ハリスパワード0.5 針アスカ5号
 餌 パウダーベイト2 天々1 浅棚1 水1 マッハ1

さわりがあるがなかなか落とさない状況が続く。 やっぱり長竿だったか?
そんな中釣っていくのですが、700G以下の魚なのでリリース。
700g平均で目標3500gだから。
しかしそんなに釣れず慌てて結局3枚キープで終了。 後悔先に立たず。
リリースした魚が惜しまれます。

セカンドステージは反対向き(池中央向き)
中央付近では泉さんが5キロを出している。 長竿らしい。
ファーストでこけたのでここは一発勝負で長竿を出すことにしました。
幸いにも席は先ほど4キロが出た席。 詳しく釣り方を聞いておきました。
タックル 
 凛刀18尺 竿いっぱいの宙 ウキ 極心セミロンググラス7番
 道糸 サンラインパワード1.0号 ハリス パワード0.5号
 針 アラシ6/7号
 餌 粒戦を水で溶いておき押してなるべくつぶして置く
 マッハ 天々 浅棚 各2 のあと粒戦と合体。 良く練る

わずか3投目でサワリが出だす。 やっぱり場所だよね。
隣の静野さんは21尺の浅棚 なんと遠くにウキがあることか。
サワリあって受けてドンはすべて乗らない事は師匠からの情報で分かっていたので、
違うアタリを探すことにする。
でそこそこ絞れたところで釣れ始まる。
全て立ち上がらないと周りに迷惑を掛けるサイズばかり。 900g位。
静野さんには一回り大きなサイズが来ている。
二人でデカイのばかり釣っていて少し周りに顰蹙か?
セカンドステージは静野さん1位 僕2位で終了。
しかしお互いファーストこけているので惨敗でした。

3枚よりも4枚 4枚よりも小さくても5枚 だね。
結局シリーズチャンピオンはみさーくん。
僕は7位くらいに後退してしまいました。
決勝頑張ります!

幕田の兄貴、A原さん、サムちゃん 決勝で待つ!!
スポンサーサイト
NEOHERA ビン沼オープン
28日土曜日はネオヘラビン沼オープンに行ってきました。
昨年のこの大会で一般参加上位3名に入賞し、今年一年の本戦選手の権利を獲得した思い出の大会。

 
僕が本戦に出たことで刺激になったか、ならないか? 友人たちが燃えている。
いたるさん 匠ちゃん(なんと7回も試釣)のりちゃん(地元) そしてH君とT君。
もちろん負けられない! 相性がいい(と勝手に思っているビン沼)

前日試釣で昨年のポイント(老人センター前)に入るも、水が悪く釣れない。
そこで会議をした結果 対岸の階段下へ入りました。
いたるさん夫婦と匠ちゃんは墓場下。

タックル
 凛刀18尺 タナ1本から2本半のオカメかグルテンのセット。
 道糸サンラインパワード1.25号 ハリス パワード0.4/0.5
 針 上アラシ6号 下イブキ3号か4号
 餌 段差バラケ 新B マッハ クワセ一発極小かアルファ21単品 
 浮子 極心セミロング7番と士天 パイプトップ5番

タナ1本から徐々に様子を見ていくがココだ! というタナが見つからない。
何度もエレベーターな感じ。
やっていくうちにクワセはグルテンの方が反応が良かった。
グルテンなので持っているかの確認を注意をしながら、押し練りしながら、
一日探りながらの釣りでした。
数は結構釣れたのですが、昨年の重さを越えられませんでした。
3キロちょっと。
ですが全体的にウェイトは伸び悩み 8番?でした。
優勝はドロ山で18尺のうどんセット!
管理だけの皆さん(特に蒲虎兄さん)
野釣りも楽しいですよ。
来年は是非!

PS:のりちゃんへ
もうこれからは竿に尻手ロープをつけなさい!
前回のジャパンカップ 今回のビン沼 二度にわたって魚に竿を持っていかれるとは!
笑ってしまいました。 でもそんなのりちゃん可愛いが。。。
やっぱりWINDOWSは嫌い
fcc96ba0.jpgマックを使って13年。 ウィンドウズを使って早8年。
でもやっぱりウィンドウズは難解である。
というよりウィンドウズのネットワークは難解である。

ネットワークハードディスクケースなるものを買ってみた。
これがあればウィンドウズからもマックからも書き込みが出来るらしい。
素晴らしいではないか!
しかし難解である。
取りあえず新しいハードディスクを買って繋いでみた。
上手くいかない。 ハードディスクをフォーマットしてみた。
しかし上手くいかない。

難解である。 ウィンドウズ。 恐るべきネットワーク。


DONYA ダイレクト DN-NAS35

レーダー探知機を5台
bb589cf7.jpgレーダー探知機をまとめて5台買いました。
というのもいたるさんが欲しいと言い出し、兄貴が欲しいと言い出し。
じゃあ僕の取引先で探してみようということに。
現在欠品中との噂の中探したらありました。
商売ではないので儲けは殆ど無し。
人気のAR-60SE。 
で一台余ってるけど誰か買う?
まあ僕が使ってもいいのですが、なんとなく画面が気に入らなかったりする。
でもモニター部分が別になっているのはこれだけだしね。
どうする?
とりあえずいたるさんが付けたのを見て考えよう。
病床からですが、最近買ったもの 掃除機
依然ゼエゼエと喘息の人の辛さが分かる毎日です。
しかし寝ているばかりであまりに暇なので、画像集から最近のお買い物を。

掃除機01


エレクトロラックス「エルゴラピードサイクロニック 2 イン 1」
って長い名前の掃除機。
要するにスティック型で手軽にブ~ンと出来るやつね。
普通の掃除機はダイソンが有るのですが、クイックルワイパーでは足りない。
かといってダイソン出すまでもない! って時にね。
中間部を取り外してハンディーにもなる優れもの。
で、購入して分かったのですが、充電中は青く光る。



掃除機02




素晴らしいぜ! デザイン家電。
ちなみに色はパールホワイト、赤、緑  しかしパールホワイトは超人気で待たないと買えません。


エレクトロラックス「エルゴラピードサイクロニック 2 イン 1」

風邪みたい
76e743cf.jpg
昨日から咳と激しい鼻水。
病院に行ってみましたら風邪。 気管支炎にもなっているとか。。。
参った。
円良田湖に行ってきました
606d06fb.jpg昨日は円良田湖へ行ってきました。
なんか遠いイメージがあったのですが花園インターから近かったです。
周りを森に囲まれマイナスイオンたっぷりな感じ。
湖の桟橋で釣りをするのは初めてでとっても癒されました。
思えば競技や試釣やらでゆっくり釣りをする事がなくなっているのでいい休息に、、、
と思いきや隣から師匠の 「そんなに待たないで次打ち返す」って指導が。
ということで両ダンゴの特訓編に変更。

13尺で始めましたが魚が上で11尺に変更。
とにかく魚がいます。 こぼれ餌を貰いにくる魚は椎の木以上。
とっても楽しみました。
釣果 51枚。  魚が居すぎても釣れないんだな 俺。。。
DAIWA へらマスターズ椎の木湖予選に出た
de7b6ffc.jpgう~ん またも惨敗。
先週結構良かったヒゲちょうちんが不発に終わり、予選が終わりました。
トーナメント予選突破は難しいですね。

で、写真は司会のおねいさん。
なんか見たことあると思ったら フジテレビのこたえてちょうだい に出てるおねいさん。
再現ドラマでよく怒っているおねいさんでした。
サムちゃんではないので名前とか調べてませんけど。。。。

ダメダメ マウス
efac0d1d.jpgマウスのお話。
以前MX700っていうマウスを購入したんだけど、充電が上手くできなくなりクレーム交換しました。
でそのマウスが生産中止になったため、代替品としてMX1000がやってきた。
なんと史上初レーザーマウスだそうで。
喜んでいたらまた充電できなくなった。。。
マウスを立てて置く台に乗せると充電が始まるのだが、この台がどうもうまくないみたい。
で接点も曇ってきてやがて充電できなくなる。
これって完全に設計ミスでは?と思うのだけど改良されないみたい。
5年保障が付いているからその度に新品になるのはいいのですが、
いちいち机の下に潜って、絡みまくっている配線をたぐるのは大変です。
そしてなによりロジクールはこんな事してたら損が出るばかりだと思うけど。

ロジクール MX1000 Laser Cordless Mouse MX-1000
NEOHERAプロリーグ2006 を振り返って
昨年のビン沼オープンで参戦権利を獲得し、緊張しながら一年のシリーズを終えました。
総合結果は17位でした。
「あの面子で総合17位はよくやったよ」
とか言ってくださる方が沢山いて嬉しい反面、後悔も沢山残った試合ばかりでした。

一戦目 羽生吉沼 メイン 両団子チョウチン
 初めての試合ということもあり、取材陣達が気になって仕方ない。
 やはり試釣とは違うということを思い知らされる。

第二戦 戸面原ダム 人生初のボートへら
 まずはボートの固定から戸惑う。 合計4回も試釣を入れました。
 朝のスタート ボート競走に戸惑う。
(この様子はスカパー 石井旭舟さんの番組で見られます)
 希望の落合に入るもパンク。 その中ではベストを尽くせたと思う。 11位

第三戦 三名湖
 前日試釣のみ 前日の試釣で良かったポイントに入れずオロオロする。
 少し余裕があったので間に入れば良かった。 度胸が無かった。
 仕方なく対岸ロープに入ったが圧倒的に魚が薄かった。。。。

第四戦 亀山ダム
 前日試釣オデコ 希望の笹川のポイントに入るも、ボートポジションを間違う。
 修正後3枚獲る。 ポジションさえ気がついていれば。。。。。
 周りの観察も必要。 (自分の釣りで精一杯)

第五戦 椎の木湖
 もうこれは実力の差としか言い様がありませんね。
 経験不足。 総重量 つまり地合を継続させる この技も経験も足らない。

ざっと振り返るとこんなところかな?

NEOHERAプロリーグ2006 に参加できて本当に幸せです。
これもきっと僕の血となり肉となることと思います。
びん沼オープン上位者は来年のNEOHERAプロリーグに出る権利が貰えますよ。
貴方もいかがですか?
なんだかなぁ
00f08d57.jpg


来週のダイワマスターズの練習に行ってきました。
現場でみさー君 若武者太田君 安里さんと合流。
いろいろやってきましたが、なんだかなあ。。。。。
これというものを掴めないまま終了。 不安だけが残る。
四人でジュースおごり勝負には2連勝したけど。
まあ頑張るしかないのです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。