KT-Blog / Cast sleep Cast
物欲の日々を色々 そして釣り
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NEOHERAプロリーグ 最終戦 椎の木湖
目標は70キロ 未だ僕には達成できていない世界ですが。
最終戦なのでバッチリ試釣もし、釣り方も決めて仕掛けの予備も作って臨みました。
二人並んで一人空きという並びで隣はバスプロSHINGOちゃん。
朝ミーティングの時に雑誌を見てこのブレンドやろうなんて言ってました。
しかしこれが大爆発! 70キロを釣る大釣りになりました。
へら鮒10月号 杉山達也氏のブレンドです。

僕の方は士天 段底PCを使い浮子を深く入れていく釣り。 ボケない対策です。
しかし前日と違い魚が沸き過ぎました。
なるべくボソを出さないように打っても水面でグチャクチャに。
浮子が立たず持っていかれる事多数。 そして道糸切れ。
浮止めが甘く合わせた時に浮子だけ取れるし。。
とにかく空回りな一日でした。
結果は45,8キロで最後尾から4番目位。
70キロの世界にはまったく届かず。
近々リベンジに、そして70キロ釣ってきます。

これでNEOHERA2006シリーズは終了です。
後はオープン大会のびん沼を残すのみとなりました。
ポイントには関係ないのでのんびりやります。
次のトーナメントは10/14のダイワマスターズ。
スポンサーサイト
EXILEの新メンバーが決まったらしい
fc2db689.jpgあと20歳若くて、あと10センチ身長があったら俺も応募したんだけどな。
本当に悔しかったりする。
がまかつチーム対抗戦
56710cbf.jpg頑張りましたが決勝進出ならず。
開始から二時間両ダンゴで頑張るも、やはりセットは強かった。
でもペアで頑張るっていうのも楽しいです。
自分だけではないので投げやりになれないから、普通の試合より疲れました。
僕でよければまたペア組んでくださいね。 蒲虎兄さん!
Marukyu ペア大会 (実はがまかつペアの試釣)
昨日は わくわくフィッシングフェスティバル ペアへら鮒釣り大会 マルキューさん主催に行って来ました。
実はがまかつペアトーナメントの試釣を兼ねて。
でペアなわけなので子供か女性とのペアになります。
相手はテラ子ちゃん。

朝 福田弟(多分きっと弟 未だ見分けがつかず)と会う。
いきなり
福田弟:テラさんです。 こう見えて40歳。 彼女は24~5歳。
ってそんな紹介の仕方ありますか?
ご免ね ロリで。 ソフトなロリで。

で本番 雨凄い 風凄い 魚いない 帰りたい。
隣の様子を見なければならないし。
注)機嫌よく釣りをしてもらうには雨がかからないような傘の角度調整。
  釣ってもらう為に自分の釣りより彼女の浮子を見る。
  餌は早めに作る。
  釣れた魚の針外し。   等々。
(いつも釣りばっかりしているので本日は爺やなわけです。決してテラ子ちゃんは
 怖いわけではありません。 誤解の無いように)

でも思いっきり疲れたぜ!
あまり釣りが出来ませんでしたが、

 タナにヘラはいない。 というか俺には釣れるヘラがいない。
 引っ張りこんで釣る感じ? いいの? 合ってる?

という感じで全くもって釣れる自信が有りません。
きっと足を引っ張る事間違いなし! ヤバイネ。

こういうイベントは楽しいね。
参加者も和気藹々って感じだし。
みんなに商品があるし。 参加賞の帽子なんて結構いい感じでした。
色んなトーナメントに出ましたけど、一番いい帽子ではなかったかと。
有名インストラクターの餌教室もあるしね。
皆さん来年はご参加を。
僕はきっと。。出ます。。多分。。 大型部門で。

終了後の抽選でビール券当たったから良しとして、ハリス巻いて寝ます。
また写真撮るの忘れた。
ただ今まぐろ庭
f85619ff.jpgマルキューペア大会の帰り
いたるさんお薦めのまぐろ庭で食事中
ジャパンカップ
686e12d5.jpgやる気のない写真でご判断ください (T_T)
折角端っこの釣り座を引き当てたのですが全く釣れませんでした
ベランダに水槽を置いてみた
9101d5cc.jpg先日夏祭りにてハニーが金魚すくいをしたいというのでやってみた。
沢山すくって20尾以上となってしまった。
で困るのが置き場所。 水槽を買って濾過装置を入れて、水草を植えて、二酸化炭素を添加して、、、
10年ほど前にいわゆるネイチャーアクアリウムにのめり込み、散財しそして疲れた。。。。
色々考えベランダに瓶をおいてそこで飼う事にしました。
希望はこのかめの中で一つの生態系が出来る事。
よって濾過装置なし! 水換えを定期的に。
雨水も入るのでこれで暫くいってみる事にします
ちょっと和風でいいでしょ?
凛刀ゲット!
e04d34d3.jpg先日凛刀捜索のエントリーを書きましたが無事捕獲。
ガチンコ東北の児玉さんから電話があり昨日購入しました(^^)v
他に地元の釣り具店に色々聞いてくださった蒲虎兄さん。
掲示板に連絡くれたバリバスチャンプ太田君。
皆さんありがとう!!
持つべきは仲間ですね
椎の木からの帰りです
3fd0a1e1.jpg今日は椎の木でグランドスラムさんの例会に行ってきました。
魚は沸くけど棚に居ない感じ。 僕にはとっても難しい感じでした。
来週のジャパンカップと月末のネオヘラがとっても不安。
渋滞中にウキの整理しながら帰宅中です。
黄金の左手がぁ~
55a2a90c.jpg左手の小指がご覧のとおりの状態です。
実は爪を切ったときに端まできっちり切れなかったので、手でむしりとりました。
そうすると予想外に肉まで取れたらしく血が出ました。
で、このようになったわけです。
病名は ひょうそう
酷くなると爪を剥がさないといけないそうで。。。
先程病院に行ってきました。

医者:あら~ けっこう膿んでるね (と言いながら強く押す)
俺:痛くて声が出ない。
医者:押しても膿が出ないから注射器で出しますね。
俺:恐怖で声が出ない。

出てきたのはそれはそれは太い針。
もちろんブッ刺されました。 しかも爪の横。
俺:痛すぎて声にならない。。。。
血がダラダラでした。。。

明日の釣りはゴム手袋ですね。
捜索願い
1d383b4d.gifがまかつの凛刀 18尺を探しております。
見かけた方は教えてください。
次回納期は来年3月だって! とんでもない!
予定修正
最近は歳のせいか体力がなくなっています。
でちょっと修正


9月16日 シマノジャパンカップ 椎の木湖
9月17日 幸手園 がまかつペア 試釣
9月18日 マルキューペア大会(予定)
9月23日 がまかつチーム対抗 幸手園
9月26日 NEOHERA 最終戦 椎の木湖試釣
9月27日 NEOHERA 最終戦 椎の木湖試合

シマノジャパンカップ 富里の堰は欠席することにしました。
椎の木湖に全精力を傾けることに。
平山さん 先日の飲み会で熱い思いを聞きました。
頑張ってね!! 次の卒業は平山さんで!
僕はその次位を狙います。
怒涛の亀山3日目
5b07974b.JPGネオヘラで2日過ごした亀山。
せっかくだからバスも釣ります。
師匠と小山さん(いぶし銀)とバス釣りです。
2年ほど前まで毎週のように通っていたホームグランド。
それなりにポイントは知っているつもり。
しかし、やっぱりJBプロは凄かった。
ここだ!というポイントをドンドン攻めます。

僕は亀山初めての師匠に釣らせるべく頑張る。
僕も師匠もそこそこ釣れました。

メインのタックルは
ノリーズ ロードランナー 630LB
ルアーはショット DEEP  カバークランキングです。
ヘラを釣りたい気持ちを押し殺してバス釣り。

でね、あれだけ通って50アップが釣れなかったのに、簡単に釣れてしまいました。
なんと!  52cm  ちょっと痩せてはいたけれど。

ポイントは笹川合流。
ルアーは がまかつ ラバージグ 1/16oz
岩盤の壁に落とし込み糸の入りでアタリをとりました。

結構簡単じゃん! なんてね。
NEOHERAプロリーグ 亀山湖戦 その2
7fefebee.jpgで、ボートポジションを後ろにすると触りだすわけです。
ここでなんとか釣り込まなければとまずは固めのしっかりしたエサを投入。
触りながら入っていくように調整します。
ハリスも下を伸ばしました。
触りながら入れていくとツンとアタリます。
沢山カラを食らいながら乗ってきたのは40上。
それからはもうサワリっきりなんですが、ここからが僕の力の無さ。
カラばかりで獲れたのは3枚。
全て40上なんですが、、、、
場所が笹川で移動に40分程掛かりますから、バッテリーのパワーダウンも見越して
1時間ちょっと前に納竿。

結果は3枚で4キロジャスト。 11位でした。
優勝は福田さん 9.1キロ。 2位は棚網さん 9.0キロ。 3位は忠相さん 小池さん。
ノーフィッシュは8名ほど居たようで厳しい戦いとなりました。
チカエチャンとの勝負は僕の勝ち。
現在3勝1負。 マッシュに負けたチカエちゃんでした。

今回はミオ筋、ボートポジションなどとても勉強になりました。
しかしもっと早く気がついていればと悔やまれます。
総合順位が17位だったので少しは上がったかもしれませんが、ジャンプアップできず、、、、
次回ネオヘラは椎の木湖 総重量です。
きっとトップは100キロの鬼釣りなことでしょう。
厳しいなあ。
NEOHERAプロリーグ 亀山湖戦
亀山湖戦に行ってきました。
この大会は唯一の5枚入れ替えルール。
総重量戦ではまだまだ実力がない僕はここで一気にポイントを稼ぎたいところ。
しかし! 前日試釣は殆どがノーフィッシュ。
思いやられるゼって感じでスタート。
エレキで40分掛けて椿本から笹川中程へ。
正面は小林さん、隣は棚網さん。
魚は3メーターラインにいるのは分かっていたので11尺チョウチン。
====タックル====
天也掛抜11尺 道糸サンラインパワード1.5号 ハリスパワード0.8号
上下アスカ10号 40cm/55cm 浮子 極心セミロングムク7号
エサ 天々400 浅ダナ1本400 マッハ400 尺上200 水300
手水とマッハで調整。

しかしアタリマセン。 ウゴキマセン。 サワリマセン。
そのまま10時過ぎまで。。。。 もっと早く気がついていれば。。。

遠くの福田さんが結構絞っている。 棚網さんも絞っている。
ふと見るとボートポジションが川の中心から同じくらい。
僕は魚の回遊ルートから外れてる?
思い切って3メータくらい横に移動し(へこんでいたから)棚網さんとボートの先端を
同じくらいに調整。
なんと10分足らずでサワリが出ました。
なんで気が付かなかったか! ボートが前に出ている人は釣れてない。

眠いから明日ね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。